ホームページをGatsbyで作り直した(2年ぶり2度目)

#81で書いたとおり、半年くらい前にホームページをNuxt.jsで書き直したんだけどGatsby.jsに戻した。

主な理由は、Gatsby.jsの方がブログを書くときにリアルタイムに更新されて体験が良いから。Nuxt.jsにはオフィシャルな方法がなくて、リアルタイムに更新する仕組みを自力でなんとか書いてみたけどイマイチなままだった。

久々にGatsby.jsに戻ってみると、RSSフィードを生成するプラグインができていたり、markdown内の画像をいい感じに表示するプラグイン(前からあったっけ…?)があって進化していた。

作り直すにあたって、デザインを見直して古風な感じにしてみた。RailsCastsを意識して作っている。